top of page

Posts List

S:スタッフ(インタビュアー) Y:Yuuka先生 S:先生の普段の過ごし方について、取材をさせて下さい!  よろしくお願いします。 Y:は~い、よろしくお願いしま~す(*^^*) S:さっそくですが、先生はいつもどんなモーニングタイムを過ごしてますか? Y:実は実家がお寺で。 S:だそうですねー!お寺の朝ってどんな感じなんですか?興味津々! Y:朝はまず掃除から始まります。庭を掃いたり、境内を拭いたり。  敷地が広いので掃除はひと仕事なのです。 S:へ~!雑巾がけとかするんですか? Y:しますよ~。  ダウンドックが得意なのはこの雑巾がけのおかげだと思っています。笑。 S:なるほど~!確かに雑巾がけの姿勢ですね。  そこで培ったものだったのですね! Y:掃除が終わると本堂で勤行を行います。  自分が朝食とる前に、御仏供米を本尊さまにお供えし、  お経を唱えてご先祖さまを供養したり、平和を願ったり、  私のお寺は浄土宗なのでお念仏をお唱えして1日がスタートします。 S:ご利益ありそう~。でもお腹すきそう。。  早く朝ご飯食べたい!ってなりそうですね。 Y:はい。お腹すきます。笑。  何もお腹に入れないと気分が悪くなるので、  とにかく起きたら常温の水をコップ2杯程いっき飲みします。 S:1に掃除、2に勤行。3に食事?ですか? Y:はい。待ちに待った朝ご飯。  主人がフランス人なのでパン食が多いです。 S:お寺でフレンチ!?斬新ですね。 Y:笑。 バランスを大切に 
 S:生活リズムはどんな感じでしょうか? Y:お寺の仕事と東京での仕事で行ったり来たりの生活です。  なるべく生活リズムを崩さないように心がけているのですが、  ルーズな東京時間に甘えてしまい早起きできない時も多々あります。  アーユルヴェーダでいうとカパが乱れがち。  寝ること、食べることが大好き!なのでバランスを大切にしています。 S:僧侶とヨガインストラクター、素晴らしい環境ですね。  その分大変なことも多いと思います。 Y:本当にありがたい環境だなといつも思っています。  もっと自分を見つめ直さなきゃいかんよー!って言われてるんだと思います。 S:きっと沢山の仏さまご先祖さまに守られているんですね。 Y:是非うちの寺にお参りに来てください。 S:行きたいです!  Yuuka先生がお経唱えてくれるんですか? Y:はい。髪の毛も剃ってあげましょうか? S:いやーそれは・・ Y:嘘ですよ。 S:ほっ。 サイトでコソ勉も S:先生はいつヨガの練習をしているんですか? Y:みなさんと同じようにスタジオのクラスに参加したり、INVANAで受けたりもしていますが、  毎日の習慣にしているのは  夜の時間帯です。前屈系やツイスト、やさしい逆転のポーズ、  その後に呼吸法、瞑想と約30~40分程行っています。 S:INVANA受けてるんですね! Y:もちろんです!受けてないクラスはないかも。 S:おぉ!すごい!! マスターじゃないですか。 Y:本当に素晴らしいクラスばかりでインストラクターとしてとても勉強になるんです!  好きなシークエンスなんかは私のクラスでも取り入れたりしています。 S:他の先生も活用している方が多いみたいですよ。 Y:やっぱり!インストラクターの資格を取っても定期的にブラッシュアップしないとね!  そういう面でコソ勉させていただいております。 S:コソ勉(こっそり勉強)笑。  インストラクターのユーザーさんもとても多いですし、皆さんがINVANAでヨガを深めていただけると嬉しいです。 S:最後にユーザーに向けてヨガを継続するコツなどあれば教えてください。 Y:はい。まずは3日間!同じ時間にヨガをしてみましょう。  リズムを作り習慣にする。  そうすることで私たちが日々当たり前にしている食事や睡眠と同じようにヨガが毎日の生活に浸透していくと思います。 S:ありがとうございました!

ライフスタイル・インタビュー ~Yuuka先生~

S:スタッフ(インタビュアー) Y:Yuuka先生 S:先生の普段の過ごし方について、取材をさせて下さい! よろしくお願いします。 Y:は~い、よろしくお願いしま~す(*^^*) S:さっそくですが、先生はいつもどんなモーニングタイムを過ごしてますか?...

S:スタッフ(インタビュアー) I:いずみ先生 S:少しお時間いただいて、先生の一日を取材させていただいても大丈夫ですか? I:は~い。参考になるかしら?笑 S:もちろんです!よろしくお願い致します^^ ................................................. S:先生はいつも何時頃に起きるのですか? I:6時頃ですね。7時くらいに朝食を摂ります♪ S:先生は、お肉を控えているのですよね。 I:そうなのです。身体に合わないようで、必然的にオーガニックな食生活に…。 S:グルテンフリー※、乳製品、お肉なしだと、何を食べているのですか? I:主に和食になりますね。  無添加のものや、家庭菜園の野菜などを使っています。 S:わぁ!すごく身体に良さそう~。  時々ブログにUPされるお料理の写真もスゴイですよね!  (http://ameblo.jp/i-pilatessan/) I:いえいえ!結構男料理というか、  アバウトに作ってしまっていますよ。 S:そのひと手間が!私も見習いたいです。  午前中は忙しいのですか? I:たいてい9時半から12時までレッスンですね。 S:お昼は自炊ですか? I:そうです。そしてお昼寝の習慣があります。笑 S:お昼寝もいいって聞きます!すごく健康的な生活ですね。 I:こうして振り返ると、そうですね。  午後は、15時から20時の間でお仕事です。  自宅とスタジオが近いので、空き時間に犬の散歩や夕飯の準備をしています。 S:仕事場と家が近いと、いいですね~。 I:便利すぎて、東京に出向く機会が減りました 笑。  今年に入って東京に来たのがこれで4回目です。 S:なんと!笑 一番は楽しんでもらうこと 
 S:先生の趣味は何ですか? I:バイクや、神輿、ダンスもかなぁ。。 S:バイク!格好いいっ★そして似合う! I:そうですか?(照れる) S:お仕事で、心がけていることはありますか? I:一番はやっぱり、楽しんでもらうことですね。  大昔に飢餓を経験した人間には「動きたくない欲」が備わっているというお話を聞いたことがあります。  なので楽しくないと、その欲に従って運動も続かないだろうと思うのですよね。   S:「動きたくない欲」すっごく良くわかる~!  たびたび サボりたい気持ちを持つ自分を責めなくて良いんですね。 I:そうですね 笑。  ぜひ楽しさとセットにして、運動を嫌がらず生活に取り入れてもらいたいです。   S:はーい!  いずみ先生は自主トレなど、習慣にしているのでしょうか。 I:「習慣」にとらわれないようにしたいなと考えています。  「必ずこれとこれをやる」ではなく、状態に合わせながらです。  筋肉の回復期を考慮して、2~3日おきにトレーニングをして、日記をつけています。  『筋肉ノート』と呼んでいるのですが… S:『筋肉ノート』!ネーミング最高ですね!  どんな形式なのですか? I:その時に気付いたことをメモしています。  途中で仕事のアイディアが出た時は、  「あの方には次回この動きをとりいれて」など提案エクササイズも一緒にメモしたり♪ S:すごいです~。日々の積み重ね。  お休みはとれているのですか? I:大丈夫ですよ。  年末年始や、秋にお仕事をお休みする期間を作ったりしています。 どかさなくてもマットが敷けるくらいにスッキリと S:良かった(*^^*)  よろしければ、私のようなマットを敷くのも面倒に感じちゃう瞬間がある人間にアドバイスをお願いしますm(__)m I:では、外からの情報量を減らして、運動に取り組める環境を整えてみて下さい。  最近改めて、ごちゃごちゃしているお部屋で運動をするのは難しいなと感じます。  何かをどかさなくてもマットが敷けるくらいにいつもスッキリとさせておくだけです。 S:先生のお部屋は常に? I:なるべく… 努力してます。笑 S:マットに座ったら、確かに動きたくなるかも♪ I:ならなかったら、マットの上で寝れば良いと思いますよ。 S:笑!今日はありがとうございました。 I:ありがとうございました。

ライフスタイル・インタビュー ~いずみ先生~

S:スタッフ(インタビュアー) I:いずみ先生 S:少しお時間いただいて、先生の一日を取材させていただいても大丈夫ですか? I:は~い。参考になるかしら?笑 S:もちろんです!よろしくお願い致します^^ ......................................

S:スタッフ(インタビュアー) Y:Yasuko先生 S:先生の毎日の生活について、取材をさせて下さいませ!  よろしくお願いします。 Y:よろしくお願いします~(*^^*) S:さっそくですが、先生は何時ごろに起床を? Y:遅くなっちゃうときもありますが、たいてい7時頃です。  7時半に出発して、マイソールクラス※に出ています。 S:素晴らしい!朝ごはんは食べないのですか? Y:(朝 起きてからクラスまで) ギリギリですからね 笑 S:なるほど 笑 ※マイソールクラス  アシュタンガの決められた流れを自分のペースで行う練習法。 Y:午前はクラスを2本持っています。  その後一度帰宅して、食事や家事をします。 S:では食事は主に自炊ですか? Y:そうですね。ほとんど自炊かな。  たんぱく質と野菜をメインにしています。 S:(それがこの引き締まった身体を…!)  健康的ですね! Y:ですね♪ 夜にまたクラスをしています。  帰ってきたらご飯や明日の準備、  寝る前にはプラーナーヤーマ※をします。 S:わっ!さすがです。  他に何か習慣にしていることはありますか? Y:ええと、最近プージャ※もしています♪ S:では、お家に神様がいるのですか? Y:ガネーシャとパタンジャリがいますよ(*^^*) S:私、「プージャ」てお供え物のご飯の名前だと勘違いしていたのですよね。  今でも、言葉を聞くと美味しそうなイメージが浮かびます 笑 Y:笑。でも、終わった後は自分でいただくので  自分がいただくときに嬉しいものにします。 S:(フォローが優しい!) ※プラーナーヤーマ =呼吸法 ※プージャ 伝統的な儀式。神への礼拝の一つ。 趣味はヨガ 
 S:趣味などはあるのですか? Y:う~ん…。  ヨガをしていると、  趣味もヨガの延長になっちゃいませんか? S:先生らしい! Y:趣味、趣味…  自分にない人の良いところを発見すること、ですかね。 S:素敵っ! とても良い趣味です。 Y:(照れながら)誰かの良いところを見つけられると、嬉しいですよね。 S:仕事では、こだわりといいますか 「これを大事にしている」というようなことはありますか? Y:うーん。何でしょう。  体を使うことの楽しさ、呼吸の気持ち良さを体感してほしいですね。   S:これも先生らしい!  レッスンからとても良く伝わってきます! インドの魅力 S:先生は毎年インドに行かれているのですか? Y:ここ3~4年は、そうです。 S:インドの魅力ってどんなところですか? Y:よく言われる、「宇宙の縮図」を実感できますよ。  強いものが弱いものから奪うのが当たり前。  生命が原石のままそこにあるような状態。  殻をかぶったまま行くと、食あたりならぬ「人あたり」を起こすかもしれない。 S:おぉ!「人あたり」面白い言葉だけれど、  雰囲気がとても良く伝わります。 Y:どこかで構えてしまうと、受け入れられないのかもしれません。  エネルギーが溢れている場所で、私はそれをチャージしに行く感覚です。  インドから日本に戻ると、生徒さんに「先生、凄い輝いてる!」て言われます。笑 S:良いですね。  みんながびっくりするくらいって!笑。 Y:行く前がくすんでいて、その落差が大きい、  とかだったら申し訳ないけれど…笑 S:いやいや、普段も輝いています!  インド帰りが尋常でないのかと!  私達は先生の輝きを見て元気になれそう♪ Y:そうだと嬉しいです(*^^*) S:メンバーにも、一言メッセージをいただけますか? Y:わ、どうしよう!(照れながら)  興味を持った日が出会い・スタートです。  出会いをプレゼントと捉え、何事にも制限をかけずに挑戦してみて下さいね。 S:ありがとうございます!  シャイなYasuko先生でした~ Y:うふふ。ありがとうございました。

ライフスタイル・インタビュー ~Yasuko先生~

S:スタッフ(インタビュアー) Y:Yasuko先生 S:先生の毎日の生活について、取材をさせて下さいませ! よろしくお願いします。 Y:よろしくお願いします~(*^^*) S:さっそくですが、先生は何時ごろに起床を? Y:遅くなっちゃうときもありますが、たいてい7時頃です...

S:スタッフ(インタビュアー) M:眞喜子先生 S:一日の流れなどを教えていただき、  先生がどのように毎日を過ごしているか、  教えて下さいませ。 M:私の一日? S:そうです。憧れの先生の一日!  よろしくお願いします。 M:憧れ!ふふ 笑。お願いします。 M:朝はゆっくり起きます。8時くらい。  そしていきなりは活動せず、ベッドでうだうだ…  腰を動かしてみたり、しばらく布団と仲良くしています。  その後まずは犬のトイレなどのお世話です。  そしてコップ2杯のお水を飲みます。 S:コップ2杯! M:はい。冬はお白湯をいただきます。  そして15分くらい身体を軽く動かします。 S:わ!さすがです。 M:ホントにかる~くね ♪   終わったら、ジュースを飲んでから家事を。   S:ジュースは何ジュースですか? M:ニンジンジュースです。ニンジン、柑橘系、リンゴ、岩塩1つまみ。 S:(ニンジンジュースが美の秘訣か…?!)   家事はどんな流れですか? M:最近、ぬか漬けを作っていまして。  ぬか漬けのお世話と、あと洗濯!洗濯が大好きです♡  その後、犬・息子・自分の朝ごはんの用意。  そして犬の散歩を15分くらいします。 S:わ!アクティブ!お仕事もあるのに。 M:そうですね。レッスンはお昼と夜と、  だいたい1日に2~3本のペースです。 S:お昼ご飯はどうされているのですか? M:レッスンの合間に友人とランチしたり、楽しみますよ♪  忙しい日は食べないで、1日2食になっちゃったりもするけれど。 S:そうなのですね~。  食事内容には気を使っているのですか? M:あまり厳しく制限してはいないのだけれど…  最近はコーヒーを控えめに、スパイスたっぷりのチャイを好んで飲んでいます。 S:お肉も控えたりしているのですか? M:牛肉が身体に合わないようで、食べていませんね。  食べた後に体調があまり良くなくなってしまうんです。  でも、鶏肉・豚肉はからだの調子をみながらいただきます。  夕飯は外食の時もありますが、お家で食べる方が好き ♪ 冷蔵庫は満杯にしない 
 S:では、帰ってから料理を? M:そうです。  冷蔵庫はいっぱいにしないようにしていて、仕事帰りにスーパーに寄って、  その日食べたい物を買ってリュックに詰めて帰るんです。 S:エコバッグというかエコリュックですね。 M:そう。いつもリュックなのです^^  買う物も、季節・旬のものを意識しますよ。 S:素敵ライフ!   夜の習慣はありますか? M:寝る前に、軽くストレッチをします。  10分くらい、と始めるといつのまにか30分くらいしていたり 笑  その後、10分から15分くらい瞑想です。 S:はぁ~(#^^#) さすが憧れのヨガの先生~ M:もちろん疲れちゃってやらない日も。  でも、場所もなんとなく決まっていて、ベッドの一角で実施するのが習慣ですね。 S:なるほど!場所ですね(メモメモ)  特別な趣味はありますか? M:う~ん、何かしら。犬のお世話かなぁ。 S:犬のお名前をお伺いしても? M:ジュースと一緒の Qoo(クー)です。15歳! S:まぁ!もう高齢ですね。 M:ですね。  元気だけど、いたわってあげなきゃね。  あ!あと、サーフィンもしていたり、ウクレレを習ったりもしています。  キルタン※の練習で! ※サンスクリット語で“歌う”という意味  マントラを音楽に合わせて歌っていく、バクティヨガの練習法。 人と向き合う姿勢 S:先生は仕事の上で、「これを大切にしたい」  と考えていることなどはありますか? M:誠心誠意に向き合うこと、でしょうか。  ずっと気を付けているのは、子ども扱いしないことですね。  先生という立場だとしても、生徒さんをひとりひとり尊重する気持ちを常に持つことは、とても大切だと考えています。    その相手を尊重することが根幹にあると思うのですが、最近では話す前に少し考えるように意識しています。  嘘のない言葉を言いたいな、という思いがありまして。   S:確かに!今こうしていても、「対等に」といいますか、  まっすぐ返していただいている感じがします。 M:言葉に責任を持ちたいですね。  言ったことはきちんと実行したり、逆にできないことは言わないように。  もちろん、すべてという訳にはいかないでしょうけれどね。 S:すごくいいお話が聞けました!  ありがとうございました! M:ありがとうございました^^ S:先生のスタイルが良い理由、  先生の人柄が素敵な理由  このインタビューでたくさんヒントがもらえた気がする!  参考にしたい、眞喜子先生の取材でした★

ライフスタイル・インタビュー ~出口眞喜子先生~

S:スタッフ(インタビュアー) M:眞喜子先生 S:一日の流れなどを教えていただき、 先生がどのように毎日を過ごしているか、 教えて下さいませ。 M:私の一日? S:そうです。憧れの先生の一日! よろしくお願いします。 M:憧れ!ふふ 笑。お願いします。...

S:スタッフ(インタビュアー) Y:松村憲先生 S:瞑想の先生ってどんな一日を過ごしているんだろう?  ワクワク!気になります♪ 松村憲先生、よろしくお願いします! K:はーい、よろしくお願いします。 S:まずは、毎日どんな朝の時間を過ごしていますか? K:ベッドの中で目覚める瞬間から「あー起きてくるなー」と自分を観察しています。 S:オオ~流石ですね!  マット上のプラクティス(練習)以外の日常生活でもマインドフルネスを実践しているのですね。 K:普通に通勤で歩いている時や、電車の中でもやっちゃいますね笑。  少しだけでも時間があるとついやっちゃうんですよ。  特に電車なんかは「やった!瞑想できる」って嬉しくなっちゃうんです。 S:なるほどー!本当に瞑想大好きなんですね! K:そうなんですー笑 S:歩くときは歩く瞑想、電車では電車瞑想、瞑想は場所を選ばないのですね。  忙しくて瞑想の練習が出来ないなんて言ってる私・・反省。  これからはちょっとの合間にやってみよう。 K:そうそう!堅苦しい修行のような苦しい瞑想、それではあまり意味がないと思うんです。  おいしいご飯を味わったり、お風呂に入って気持ちいなぁと感じたり、  その瞬間を楽しんでいる時、好きなことに没頭している時、それも瞑想なんですよ。 S:なんという救いのお言葉!それなら私も瞑想してます!えっへん。 K:「好きなことをしていると瞑想がついてくる」私が大切にしている言葉です。 S:素敵ですね!  きっとそれに気づかずに瞑想は難しいとか、私には無理と諦めてしまっている方もいるのでは?  そんな方には是非ケン先生のレッスンを受けてもらいたいですね!  ちなみに先生の好きなこととは? 趣味などはありますか? K:たくさんありますよ。  本を読んだり、旅行も好きだし、あ、おいしいもの好きですね。  おいしければお酒も少しいただきます。ワインや日本酒とか。 S:いいですね、読書三昧、旅行三昧、グルメ三昧!  好きなことをしてそれを存分に味わう。そんな時間が沢山増えたら幸せだろうなぁ。 S:今日は本当にありがとうございました! K:はい、ありがとうございました! 先生の食事と朝の習慣 
 ≪食事≫ ・バターコーヒーを飲み、朝ご飯はスキップ(固形物を取らない半ファスティング) ・12時半にランチ。しっかりめに食べる ◆バターコーヒーとは? 「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」  デイヴ・アスプリー(著) に出てくる食事法。  コーヒーにココナッツから抽出されたMCTオイル大さじ2杯  と良質のグラスフェッド無塩バターを大さじ2加えて飲む。  ダイエットだけでなく、パフォーマンスを高めてくれる効果が期待できる。 ≪朝の習慣≫ ・7時半に起床 ・夢分析、iPhoneにすかさず入力 ・タンクリーニング(舌の浄化) 集中 先生がお仕事で大切にしているのは「集中すること」 個人セッションなどでは、相手に集中するのだそう。 「わかりやすい!マインドフルネス瞑想 ミニレクチャー /23分」より... 集中力をつけたいといっても、どうつければいいのかわからない人もいると思います。 「今・ここ」に集中する。集中しなくなってくる自分に気づいてまた、「今・ここ」に集中していく。

ライフスタイル・インタビュー ~松村憲先生~

S:スタッフ(インタビュアー) Y:松村憲先生 S:瞑想の先生ってどんな一日を過ごしているんだろう? ワクワク!気になります♪ 松村憲先生、よろしくお願いします! K:はーい、よろしくお願いします。 S:まずは、毎日どんな朝の時間を過ごしていますか?...

S:スタッフ(インタビュアー) Y:YUCO先生 S:湘南にお住まいで、趣味はサーフィンだそうですね。  すっかり小麦色! Y:そうです♪ 海、大好きです。今日も見てきました。 S:一日のスケジュールを教えて下さい。 Y:朝は6時に起きます。朝食は時間が空いて、8時頃です。 S:朝食前にヨガをしているのですか? Y:したり、しなかったりしますね。  そして午前はたいていお仕事があります。  お昼は食べない時もあって、午後は遊ぶ!仕事がない日は。  一日の半分は遊ぶようにしています(笑)    S:一日の半分!何をして遊ぶのですか? Y:もちろんサーフィンです♪  そして夜遅くまでは遊びません(笑) 20時頃食事しています。 S:寝る時間は何時頃ですか? Y:24時頃ですね。ここ数日は1時半になってしまいました。 S:ヨガや瞑想はしていますか? Y:遊ぶのに忙しいから… あっ、でも瞑想はしています。  「風呂瞑想」と呼んでいますが、必ずお風呂で瞑想していますね! S:「風呂瞑想」とっても気になります!  暗くするのですか?  姿勢や、方法を教えていただいてもいいですか? Y:電気もそのままで、膝を抱えたりして、何も考えない。  もしその日に落ち込むようなことがあったら、引きずらないようにね。 S:良いですね!私も実践してみます。 Y:一日、シンプルですね(笑) 真冬でも同じです。  なのに忙しそうって言われます。 S:充実している為でしょうね。 ニンジンリンゴジュース 
 S:YUCO先生の美の秘訣、ジュースのレシピを教えて下さい! Y:普段はコップ1杯程度飲んでいます。  一食置き換えるときは、500mlを作ります。  簡単ですよ。ニンジンを4~5本と、リンゴを半分から1個です。 S:置き換えもするのですね。 Y:ある程度マイナスにしておいた方が、身体も生き生きする感じがします。 S:他に習慣にしていることはありますか? Y:そうですねぇ。大きくはお話してきた  一日一回は遊ぶ、足し算じゃない健康法、風呂瞑想 です。 仕事について S:何かこれは決めている、ということはあるのですか? Y:う~ん、ないかな。その時に出会う、生徒さんと…  言葉で表すのなら、「フィーリング」を大事にしていることでしょうか。 S:良いですね。今日のレッスンも、まさにそんな感じでしたね。  本当に素敵な時間でした!  前屈のポーズ、あんなに愛のある誘導は初めてでした。 Y:そう?(笑) 大げさかしらと思うけれど、  生徒さんが言葉にのってどんどんチャレンジしてくれると良いです。 S:今日は本当にありがとうございました! Y:ありがとうございました!

ライフスタイル・インタビュー ~YUCO先生~

S:スタッフ(インタビュアー) Y:YUCO先生 S:湘南にお住まいで、趣味はサーフィンだそうですね。 すっかり小麦色! Y:そうです♪ 海、大好きです。今日も見てきました。 S:一日のスケジュールを教えて下さい。 Y:朝は6時に起きます。朝食は時間が空いて、8時頃です。...

八支則(アシュタンガ) サンスクリット語で8本の枝を意味し、ヨガを実修するための8つの段階を示したものです。 日々の在り方について、自分を見つめなおすヒントとなるでしょう。  ① ヤマ(yama) 禁戒。してはいけない5つのこと  ② ニヤマ(niyama) 勧戒。積極的に行う5つのこと  ③ アーサナ(asana) 座法。心統一の座り方  ④ プラーナヤーマ(pranayama) 調気法。呼吸のコントロール  ⑤ プラティアーハーラ(pratyahara) 制感。五感の制御  ⑥ ダラーナ(dharana) 凝念。集中すること  ⑦ ディヤーナ(dhyana) 静慮。瞑想、集中が深まった状態  ⑧ サマーディ(Samadhi) 三昧。心の働きが無くなった状態、悟り 
 ~ ヤマ・ニヤマ ~ 
 ヨガのレッスンというと、③アーサナと ④呼吸法の イメージが強いのではないでしょうか? ①ヤマ ②ニヤマ は、普段の生活の中で心掛けていきたいものです。 ヨガの実践を支えるベースとなります。 ① ヤマ(yama) 禁戒。してはいけない5つのこと .................................................. ●アヒムサ(Ahimsa) 非暴力、不殺生  殺してはいけない。  行動、言葉で他者に暴力をふるってはいけない。  怒りを抱かない・暴力的な思考をしない。 ●サティヤ(Satya) 嘘をつかない  どんな時も嘘をつかず、正直に、誠実に生きる。  自分の感情をごまかさない。  日頃から思考・言葉・行動を一致させる。 ●アスティヤ(Asteya) 不盗  他人の物、時間、信頼などを盗まない。  時間を盗むこととは、約束の時間に遅刻する、  行列に割り込む、相手の話を遮って自分が話すことも含む。 ●ブラフマチャリヤ(Brahmacharya) 禁欲、梵行(ぼんぎょう)  むやみに性的関係を持たない。  利己的な欲を満たそうとするのは避ける。  自分のすべき事だけを行い、エネルギーの無駄遣いをしない。 ●アパリグラハ(Aparigraha) 不貪(ふどん)  貪欲さを捨てる。  何かを必要以上に所有しない。  執着すると、失うことへの恐れや他者への怒り・嫉妬を生む。 ②ニヤマ(Niyama)/勧戒   日常生活で実践すべき5つの行い。 .................................................. ●シャウチャ(Saucha) 清浄  自分の身体と心をいつもきれいな状態に保つ。  身の回りの空間をに清潔に保つ。  嫉妬や嫌悪などネガティブな感情と思考も含む。 ●サントーシャ(Santosha) 満足、知足(ちそく)  今あるものに、常に満足する。  今あるものとは、今置かれている状況、人間関係、  自分の能力、健康、物質的なものすべて。 ●タパス(Tapas) 苦行、自制。  鍛錬のために困難なことを実行する。  避けられない問題や試練を、成長の糧として受け入れる強さを培う。  ただ単に自分を痛めつけたり、我慢することはアヒムサに反する。 ●スヴァディアーヤ(Svadhyaya) 読誦(どくじゅ)、学習、向上心  経典を学び、マントラを唱え、日々精神の向上を行う。  自分の心を善い方向に導いてくれる本を読む。  得た知識を実生活を通じて智慧に昇華させ、人格を成長させる。 ●イーシュワラ・プラニダーナ(Ishvarapranidhana) 祈念(きねん)、信仰  万物に対して、感謝と尊敬の気持ちを持ち、献身的な気持ちをもつ。  自分ではどうすることもできないこと(自然の力、時代の変化など)を受け入れ、身を委ねる。 
 ~ アーサナ・プラーナヤーマ・プラティアーハーラ ~ ③アーサナ(Asana) 坐法  ポーズの練習。  客観的に自分の身体感覚や心の状態を観察し、  長く集中できる心身状態をつくる。 ④プラーナヤーマ(Pranayama) 呼吸法・調気法  呼吸(プラーナ/生命エネルギーをコントロールする。  呼吸を深めていくためには、正しい姿勢を心がけることが必要。  つまりアーサナの実践を通じ、身体を鍛錬することが必要になる。 ⑤プラティヤハーラ(Pratyahara) 感覚の制御  外側に向いている知覚を内側に方向づけ、内的感覚を高める。  感覚に意識を向け続け、感じている自分を常に冷静・客観視していく。  何が起ころうともブレない自分を作る精神の鍛錬につながっていく。 
 
 ~ ダラーナ・ディヤーナ・サマーディ ~ 
 
 ダーラナ、ディアーナ、サマーディ は、区切りの付けられない一連の心の流れです。 別々に練習するのではなく、段階を示します。 ⑥ダーラナ(Dharana) 集中・精神統一  意識を特定の対象物に長時間留めておくこと。  心が集中すればするほど、一点に向かう大きなパワーが生まれる。 ⑦ディアナ(Dhyana) 瞑想  意識が積極的な努力なしに一方向に深く集中している状態。  プラティヤハーラ(感覚制御)とダーラナ(集中)が深まっている状態。  自分と他を分け隔てなくなった意識の状態。 雑念から解放された無我の境地。 ⑧サマーディ(Samadhi) 三昧、超意識、悟り  ヨガの最終目標。悟り。梵我一如。煩悩からの解放。解脱。  瞑想がさらに深まり、集中の対象との一体感を感じている状態。 ば、恥ずかしさはなくなります。 ヨガについてポーズ(アーサナ)以上の意味を知ることで、よりいっそう素敵な毎日をお送りください。

ヨガの八支則について

八支則(アシュタンガ) サンスクリット語で8本の枝を意味し、ヨガを実修するための8つの段階を示したものです。 日々の在り方について、自分を見つめなおすヒントとなるでしょう。 ① ヤマ(yama) 禁戒。してはいけない5つのこと...

25の智慧 : 優しくなれない自分は何故? それに気づいているあなたは充分に優しさに溢れています。 心がけていたら、その優しさを手渡す機会がやがて訪れます。  あなたの優しさが解き放たれた時、その優しさは再びあなたに返ってきます。 
 26の智慧 : 夢を見ても夢で終わるような気がします 
 
 夢は夢として、そっとそのままにしておくのも1つの手です。  夢は夢なのですから届かないから夢なのです。 それでも見続ける夢はあなたの存在証明、夢の中の自分を育んでいくのも楽しみの一つです。 
 27の智慧 : 本当に好きな人に出会えるでしょうか もうじきか、ずっと後かは分かりませんが、いつか出会えます! 楽しみに待っていてください。 それでも出会えなければ、あなたの目線(理想)を少し下げてみます。  身近なところにいる友人や、パートナーが実はその人だったりします。 その人にあなたは選ばれ、あなたがその人を選んでいるのだから。   
 
 28の智慧 : 近づいているのか後退しているのかよく分からなくなるのですが… 両方です 
 
 人生は、近づいたり、後退したりして、前進していきます。 
 
 29の智慧 : 自分は人にどう見られているのか 
 
 1番身近な人に聞いてみるとわかるでしょう。  ご両親から始めて、お子さんがいる場合には、どんな母親であるか、どんな父親であるかを聞きましょう。 ご友人にも聞いてみたいですね。  どのように見られているかは、明確になり、その中には、新しい発見があるかもしれませんね。楽しそうです。 30の智慧 : 恥ずかしさはどこから来るのでしょうか? エゴです。  間違って恥をかきたくない、前に出れない自分が居る。   それらはエゴから来ているのですから、間違えてもいい!人にどう思われても良い! と、思い切ってスイッチを切り替えれば、恥ずかしさはなくなります。 31の智慧 : 集中するにはどうしたら良いでしょうか? 集中しようと思うとかえって集中出来ない自分がいることに気がつきます。 集中とは一点にFocusをすることで、すなわちいきなり集中して周りの物をなくすConcertrationとは違います。 カメラで写真を撮るときには、レンズを調整し、一点に Focus します。  周りに写ってしまうものは、そのままにしておきますよね。  これがFocus すなわち集中なのです。 考え方をスイッチすると、集中が簡単に出来るようになります。 32の智慧 : 世界で1番美しい場所はどこですか? それは多分あなたがいる場所です! あなたがいる周りをあなた自身で輝かせる事が出来るから、、、   
 33の智慧 : 人に優しく出来ない 貴方はきっとご自分に厳し過ぎるのだと思います。もっとゆるめましょう。   これしか出来なかったけどそれでも良し! 上手くいかなかったけどそれでもOK! 1日の終わりに成功体験が増えています。 自分に優しくなれた分だけ人にも優しさを分けてあげられます。 最後に私の好きな言葉を送ります。 役立つことをし、勇気あることを言い、美しいものを見つめる、人生はそれだけで充分です! 
 
 
 シュミッツ千栄子

ウィズダム 智慧の言葉 ③ by シュミッツ千栄子

25の智慧 : 優しくなれない自分は何故? それに気づいているあなたは充分に優しさに溢れています。 心がけていたら、その優しさを手渡す機会がやがて訪れます。 あなたの優しさが解き放たれた時、その優しさは再びあなたに返ってきます。 26の智慧 :...

13の智慧 : 欲しい物があったら 先ずは断捨離をします。お部屋や家の断捨離が出来たら、次に、又は同時にマインドにあるもやもやや、ネガティブな感情を断捨離もします。 物もマインドもすっきりしたところで貴方の人生にほんとに欲しい物を探してみましょう。 するとあれほど欲しがっていた物が、それほど欲しくなくなっていたり、又は何もないことにびっくりすることでしょう。 
 14の智慧 : 苦手な人との付き合うには 
 
 誰にでも苦手な人は必ずいます。 そんな苦手な人を貴方のマインドの中に棲まわせるのは辞めて、遠くへ引越しさせます。 それでも、又、貴方のマインドを訪ねてきたら、躊躇わず玄関払いします。 気づく度に何度もマインドから追い出します。 苦手な人は貴方から遠ざかり、いつしか貴方のマインドから消え去っています。 貴方のマインドは、すっきり。平穏な心を取り戻します。 
 15の智慧 : 1日の最後を楽しく終えるために 寝ヨガがお勧めです。 寝床に入り、寝る前に、仰向けで呼吸を鼻から大きく吸って、呼吸を止めて、全身に力を入れます。 息を吐きながら、口から"ハーッ" 一挙に脱力します。 これを1回〜3回繰り返します。 そのまま寝ます。 
 
 16の智慧 : 時間をうまく使うには 
 
 自分がやりたいことや、やらなくてはいけないことを書き出してみます。 それに優先順位をつけてみるのもいいでしょう。 時間がうまく使えていないと思う時は、マインド〈思考と感情〉が、今やっていることから離れていることがあります。 例えば友達と楽しく食事をしている最中に、ふとやり残している仕事のことを考えていたり、仕事中には、今日は何を食べようかとか、買い物しようかなんて、、、マインドは自分の意思とは無関係にあちこちに飛んでゆき、効率の悪い時間が流れてゆきます。 マインドは向き合っている「今」にあわせてあげましょう。 17の智慧 : なかなか寝られない 
 
 毎日10時にベッドに入りましょう。 インドのアーユルヴェーダでは、10時から午前2時までの4時間が、人間の深い眠りに一番適した時間帯だと言われています。 眠る時間を決めて、毎日同じ時間にベッドに入るよう習慣づけ、自分の睡眠をコントロールしてゆくのです。 食事とアルコールは眠る3時間前までには済ませましょう。 寝酒は禁止、休ませる胃腸を起こしてしまいます。 最初は時間通りにならなくても大丈夫、横になっているだけで、身体は自然に休息に入ってゆきます。 18の智慧 : 素敵な目覚めには 出来れば目覚ましはかけずに、自然に目覚めるのが理想的です。 そういうわけにいかない人は、休みの日には、眠れるだけ寝てみてください。目が覚めたらベッドの上に座り、鼻から吸っては吐くを勢いよくそれぞれ10回繰り返して下さい。スッキリとした目覚めを迎えられます。 19の智慧 : 心のお片付け 身の回りのものを、目についた順に片付けてゆきます。 一度に全部しないのがコツ、ひとつ物が増えたら、3つ手放すことを心がけて下さい。 身近にある愛すべきものを見つけて、とことん愛してあげる。 お花の手入れでもお料理でも心を込め、楽しんで味わいましょう。 好きな人がいたら見返りを求めずにその人の喜びを自分の喜びにします。 あなたはいつか愛されていることを知るはずです、そうしてもっと自分を愛したくなります。 20の智慧 : 必要とされているのでしょうか それを見つけるのは簡単です。 まず"YES man "になること。  頼まれたことを厭わず1つずつ心良く引き受け、こなしていくことです! 気がつくと貴方は、家庭でも社会でも友人の中でも必要な人となっています! エゴを捨てた、ご自分の存在の有り様までもが見つけられたりします。 21の智慧 : 生きがいって何ですか?  1日1つ以上、どんな小さな事でも甲斐があったなぁ〜と思える事をやってみましょう。 例えば電車の席で、お年寄りに席を譲ってあげることとか、率先して仕事のプロジェクトを立ち上げるとか、辛い目にあってる友人を励ましてあげたり、などなど。 振り返ってそれらをひとまとめにしてみたら、生き甲斐がピカピカと輝き湧いてくることでしょう! 22の智慧 : 人並み以下だと思う時ありませんか?  どうしても人と比較してしまう自分がいるかとも思いますが、それ以上に理想の自分とのギャップに悩まされていませんか。 先ずはそのままのあなたを受け入れてあげて下さい。  そこからスタートします。 周りに振り回されてはいけません、一番手強い競争相手はあなた自身です。 23の智慧 : 時々虚しくなったりしませんか? もちろん虚しくなることはあります。 楽しいことも虚しいこともあなたの感情の有り様です。 虚しい風が吹き荒れ、通り過ぎるのを待ちましょう。  何とかやり過ごしたらその後には風向きが変わり柔らかで心地の良い風がかならず訪れてきます。 24の智慧 : 友達がいないと思ったりする時どうすればいいですか? 大勢の友達に囲まれる必要はありません。 自分に一番近い友人は自分自身です。  どんな悩みでも語り合うことができます。 友人がいないなんて悩みも消えてゆきます。  まずは自分と友達になることから。 そして信頼できる友達が1人いれば充分です。  その人はあなたのすぐ身近にいる人かもしれませんね。 
 
 
 シュミッツ千栄子

ウィズダム 智慧の言葉 ② by シュミッツ千栄子

13の智慧 : 欲しい物があったら 先ずは断捨離をします。お部屋や家の断捨離が出来たら、次に、又は同時にマインドにあるもやもやや、ネガティブな感情を断捨離もします。 物もマインドもすっきりしたところで貴方の人生にほんとに欲しい物を探してみましょう。...

1の智慧 : 幸せの法則 幸せを追いかける方法には、☓☓になれば幸せになれるという一般的な方法があります。でも これでは幸せを先延ばしにしてしまいます。 幸せを引き付ける方法は、"引き付けの法則"と言って、いっとき流行りました。 この方法では幸せが自分の方にやって来るのを待っているだけ。 正しい幸せの法則は 不安や心配などのネガティブな感情や思考をとりあえず脇に置いて、そのままゆっくり呼吸することに注意を向けてみてください。 続けているうちにネガティブな思いが自然にぼんやりと薄れてきて少しづつ貴方が幸せの輪の中心に居ることを認識します。 そして、"生きている”という喜びに気づくことでしょう! 幸せの中心に居るのは貴方です! 
 2の智慧 : 自信をつけるには 
 
 自己評価を高めるには、他との比較をやめて、誰よりも、自分を深く深く信じてあげることです。 
 3の智慧 : 悲しさを取り除くことはできる? できます! 面白くなくても笑ってみましょう。悲しくても辛くてもわざと微笑んでみましょう。 そうして、悲しみの原因(事柄)と感情を引き離します。 悲しみが遠ざかります! 
 
 4の智慧 : お金のこと 
 
 マインドの中にあるお金は、増えたりしません、心配が増えるだけです。 マインドの中にあるお金はそっくり手放します。 5の智慧 : 全てのことは良いことに繋がる 
 
 嫌なことが起きても、それは長くは続きません。 そのうち必ず良いことが起こり、よく考えてみたら、その嫌な事柄は案外良い事柄に繋がっていたりします。 ゆったりと心を据えて下さい。 6の智慧 : 人生のどん底に落ちてしまいそうな時にはどうしましょう どうせならどん底まで落ちてしまいましょう。腹を決めてあとは這い上がるしかないですから。 7の智慧 : いつから貴方は幸せになれる? 今でしょ! 今、身の回りある幸せを探してみます。 家族や友人がいること。 おいしい食事ができること。 素敵な風景に出会うこと。 優しい言葉を耳にすること。 シンプルな今の幸せにフォーカスします。 8の智慧 : 好きな人を貴方にふり向かせる方法 もし、貴方がご自分を愛せないならそんな貴方を誰が好きになるでしょうか? 先ずは自分の嫌いなところも含め、そういう自分を丸ごと受け入れましょう。 9の智慧 : コミュニケーションのコツ 会話をサーフィンに例えてみましょう。 相手からの話の内容を波が沖から来たかのようにして、その波に乗り、相手に耳を傾けます。 決して途中で相手の話に割り込んではいけません。 相手の話が終わるまで待ってから、自分の話をしましょう。 10の智慧 : 子供との会話に必要なこと 目線の高さを同じにします。 目をそらさずに関心を持って子供の話を聞いてあげて下さい。 好奇心の旺盛な子供の質問をいっぱい身に浴びて下さい。 答えがわからないときは、無理に答えず、素直に一緒になって調べましょう! 11の智慧 : 夫との会話を素敵にするには 愛は奪うものでも、交換条件で成り立つものでもありません。 惜しみなく与えれば与えるほど貴女の心は深く豊かになっていきます。 二人の絆は深まり、その上に成り立つ会話は実に素敵で楽しいものです。 12の智慧 : 素適な妻は貴男次第 妻に"愛してる"と伝えることを忘れないでください。 直接言えなければラインでも、ラインスタンプでも、貴男の優しい眼差しでも、笑顔でも、、 妻は優しくなり、貴男の愛で研かれて美しくなります。 主役は貴男です。 
 
 
 シュミッツ千栄子

ウィズダム 智慧の言葉 ① by シュミッツ千栄子

1の智慧 : 幸せの法則 幸せを追いかける方法には、☓☓になれば幸せになれるという一般的な方法があります。でも これでは幸せを先延ばしにしてしまいます。 幸せを引き付ける方法は、"引き付けの法則"と言って、いっとき流行りました。...

ココロの回復力を信じる&育てるスペース(場)を自分に用意してあげましょう。 ココロの回復力を信じる&育てるスペース(場)を自分に用意してあげましょう。 自分のココロの奥の奥、ホンネのホンネを誰かに本当に理解してもらえたと感じた瞬間の自分自身をイメージしてみませんか。 
 玉井仁の、「バランスの良い考え方」で快適に生きる ~認知行動療法(CBT=Cognitive Behavior Therapy)のエッセンスをライフスタイルに取り入れよう~ 「バランスの良い考え方」は誰にだってできている時とできない時があるものです。 調子が良い時、普段なら十分できているけれども、ストレスが溜まってしまったり、辛いことが重なってしまうと抜けちゃう(できなくなっちゃう)時だって。 そんな時、ちょっと意識するだけで本来の調子を取り戻して穏やか・健やか・安らかなマインドを維持して過ごすことできたなら嬉しいと思いませんか? 認知行動療法の専門家である玉井が普段の生活を穏やかな気持ちで過ごすことができる、CBT(認知行動療法)のエッセンスをみなさんにお伝えします。 2024年7月19日(金)19:00~20:30 オンライン(Zoom) 開催 (2週間のアーカイブ視聴も可能)、参加料1,000円 下記のページからお申し込みください。 https://tms-charity202407cbt.peatix.com/view 
 
 |   スタイル   座学  |   運動量   ☆ | スピーカ  | 玉井 仁 
 博士(学術) 臨床心理士 公認心理師 精神保健福祉士 東京メンタルヘルス・カウンセリングセンター長 
 □ このレッスンのご協力 □

「聴いてもらう」の大切さ~理解されたと感じた時に起こること~【14分】

ココロの回復力を信じる&育てるスペース(場)を自分に用意してあげましょう。 ココロの回復力を信じる&育てるスペース(場)を自分に用意してあげましょう。 自分のココロの奥の奥、ホンネのホンネを誰かに本当に理解してもらえたと感じた瞬間の自分自身をイメージしてみませんか。...

ストレス対処のちからを育みたい方へ。 出来事は変わらないのにつらさがちょっと軽くなるのはどうしてだろう? そもそものストレス対処のちからをゆっくり育ててみませんか。 認知行動療法の「基本の基本」に触れてみましょう。 
 
 玉井仁の、「バランスの良い考え方」で快適に生きる ~認知行動療法(CBT=Cognitive Behavior Therapy)のエッセンスをライフスタイルに取り入れよう~ 「バランスの良い考え方」は誰にだってできている時とできない時があるものです。 調子が良い時、普段なら十分できているけれども、ストレスが溜まってしまったり、辛いことが重なってしまうと抜けちゃう(できなくなっちゃう)時だって。 そんな時、ちょっと意識するだけで本来の調子を取り戻して穏やか・健やか・安らかなマインドを維持して過ごすことできたなら嬉しいと思いませんか? 認知行動療法の専門家である玉井が普段の生活を穏やかな気持ちで過ごすことができる、CBT(認知行動療法)のエッセンスをみなさんにお伝えします。 2024年7月19日(金)19:00~20:30 オンライン(Zoom) 開催 
 (2週間のアーカイブ視聴も可能)、参加料1,000円 下記のページからお申し込みください。 https://tms-charity202407cbt.peatix.com/view 
 
 
 |   スタイル   座学  |   運動量   ☆ | スピーカ  | 玉井 仁 
 博士(学術) 臨床心理士 公認心理師 精神保健福祉士 東京メンタルヘルス・カウンセリングセンター長 
 □ このレッスンのご協力 □

ココロをラクにさせてあげよう~認知行動療法ってなんだろう~【11分】

ストレス対処のちからを育みたい方へ。 出来事は変わらないのにつらさがちょっと軽くなるのはどうしてだろう? そもそものストレス対処のちからをゆっくり育ててみませんか。 認知行動療法の「基本の基本」に触れてみましょう。 玉井仁の、「バランスの良い考え方」で快適に生きる...

bottom of page